• Chieko Madenokoji

コナとカリフォルニアを結ぶ、プライベートジェットクラブ

更新日:7月22日

コナへの移動にプライベートジェットご利用の方は少なからずいらっしゃいますが、カリフォルニアを本拠地とする方々の、会員制コナ行きプライベートジェットクラブも増えています。



フアラライのホームオーナーやコナ空港ご利用の方々による、最初の会員制プライベートジェット運行が2009年。


コナ・シャトル、という名称で、オークランドとコナ間を週2往復するフライト。全席ファーストクラス仕様で、今は会員になるのに、空き待ちのウェイティングリストがあるそうです。


その後、コナ・エクスプレスが、ロサンゼルスとコナ間でサービス開始。今年で3年目になります。 会員数増加に伴い、オークランドとコナ間の新ルート開設も計画中。そうなれば会員の方は、どちらのルートでも選択できるようになる、と。


最近では2022年5月に運行開始のハワイ・シャトル。こちらもコナとオークランド間です。


いずれも機体はボーイング737を使用。70席前後のファーストクラス仕様で、ペット同乗可。入会金と会費、それに伴う年間利用可能フライト数がそれぞれ異なりますので、ご自身のニーズにあったクラブを選べる、というもの。


コロナを経て、会員組織によるサービスへの需要は一層高まりそうですね。