• Chieko Madenokoji

ハワイの人口、アジア系比率が最大

更新日:2021年9月1日

アメリカ2020年国勢調査 


ハワイ州の人口:1,455,271人- 2010年調査比7%増

18歳以上比率:79.4% - 2010年調査比9.4%増 

中間年齢:38.5歳

住宅戸数:561,066戸 - 2010年調査比8%増


ハワイ全体の36.5%が純粋アジア系。 アジア系が最大グループなのは全米でハワイ州だけです。 一時期は日本人/日系人が人口の4割を占め (1910~1930年頃)ましたが、今はおよそ14%、ただし他人種/民族との混血者も加えると2割を超える模様。 確かに日本の苗字のご家族は多く、州知事のイゲさんはじめ、キムラさん、マツモトさん、オオシマさん、タニグチさん、イカワさん等々枚挙にいとまがありません。

フアラライのあるハワイ島は、2010年調査比8.4%増で全人口200,629人。オアフ島に次いで増加人数が多かったものの予想よりは少なかったので、州議会下院のハワイ島代表議席数を現行の7から8に増やそうと目論む人々には逆風となる恐れあり、との報道も。


今回の調査結果は、今後10年間の行政区分を決めるための材料として使われます。


因みに、


ハワイ全土の面積 :16,636㎢、 四国の約1割増の広さ

ハワイ島面積 :10,430㎢  四国面積の5割強の広さ、または岐阜県と同じくらい


2018年キラウエア火山溶岩流出で3,500㎢ほどハワイ島は広がりました、自然の営みは凄いですね。