• Chieko Madenokoji

なつかしい再会!

Updated: May 12

フアラライリゾートのヴィラご売却をお手伝いする中で、同ヴィラ分譲時Resort Directoryの表紙に使われていたJohn Kelly氏のアートと再会しました!



リゾート創業時オーナー/ディベロッパーの鹿島建設様は、John Kelly氏の版画をご自社HPで「フアラライ リゾート設計のイメージ」と紹介なさっています。


また、「フアラライ リゾートのデザイン モチーフとしてリゾートの随所に飾られ、各種印刷物にも用いられた」とも。リゾートのマスタープランは「オールド・ハワイアン」をテーマに設計ガイドライン等が策定されたので、その具現化イメージとしてJohn Kelly氏のアートはピッタリだったのでしょう!


John Kelly氏は1923年にカリフォルニアからハワイへ移住後、島の暮らしと人々に魅せられ、ハワイ住民の漁村の暮らしを描いた画家/版画家として知られます。


この表紙アート以外にも、いくつかの作品をリゾート内でよく目にしました。Art of Hualalai として冊子に紹介されたこともありました。



ホテルロビーや客室でご覧になった方もいらっしゃるのでは?



ところで、今回、再会したのはJohn Kelly氏のアートだけではありません。


きれいに装丁されたDirectoryは、ヴィラの最初のオーナーの為に用意された各種ご案内。時代の流れによるデジタル化とコロナ下で紙の媒体が少なくなった今、リゾート創業当時のディベロッパーご担当者皆様のプロジェクト愛と再会したような気がしました。