• Chieko Madenokoji

不動産市況ー前例のない活況ぶり&売出し物件不足

更新日:3月9日

フアラライリゾート内の不動産は品薄状態が続き、高値が鮮明になっています。


過去3年間を振り返ってみると;


取引件数

2021年:56件

2020年:34件

2019年:27件


売買額

2021年:315百万ドル

2020年:108百万ドル

2019年:134百万ドル


2021年の販売実績は、フアラライリゾート創業来の年間記録を大幅に更新し、空前の活況ぶりとなりました。


コロナ前2019年と比べて平均売買単価は12%上昇。物件タイプ毎に見てみると2割以上の上昇も見られ、高値傾向は今年になってさらに加速しています。 ハワイ全体でのアメリカ本土バイヤー需要による不動産好況/高騰はwithコロナでも続くとみられ、フアラライでも新規分譲計画が進んでいます。


詳しくは、どうぞお問い合わせください