Luxury Retail Revolution シーサイド ブティック


シーサイド ラックスの内部

十年前にシーサイド ラックスとシーサイド ビーチというふたつのショップをフアラライ リゾートにもたらしたリーアン ソーター。マリス コレクティブの名の下、世界中のラグジュアリー リゾートショップのリーダー的存在として頭角を現しました。


ふたつのシーサイド ブティックは、2008年、世界中のジュエリーデザイナーやファッションブランドをフィーチャーした革新的なショップとして登場しました。それまでのオーソドックスなリゾートショップとは違い、洗練された店舗や商品ラインナップは、旅慣れたファイブスター リゾートゲストやホームオーナーたちの感性やテイストに叶うものでした。


「世界中のラグジュアリーなリゾートでは、客室やアメニティ、飲食施設などが素晴らしい進化を遂げてきたのに比べて、ショップはあまり代わり映えがしない、ということに気づいたのです。」と小売業界で25年のキャリアを持つソーター。


「まず店のインテリア、ディスプレイにこだわり、洗練されたスタイルを目指しました。そして顧客のニーズに合わせた買い付けを考え、立ち止まることなく今までやってきました。」


サンタモニカ発祥のマリス コレクティブは、今や30店舗を世界中に展開し、世界中のあらゆる場所から、他では手に入らない素晴らしいアイテムを集めています。


「過去十年間、リゾートゲストの皆様が何度も足を運んでくださる店、そして喜んでいただけるような店にするため、ラグジュアリーブランドや、リゾートのスタッフとも密接な関係を築き、協力しあってきました。」


30軒の店はそれぞれが違う造り。その地域の文化と雰囲気にマッチした店作り、がコンセプトなのだそう。


「“スタイリッシュで洗練されている本物”という私たちの店のコンセプトに合う限り、ハワイのプロダクト、アメリカ本土のもの、そして海外の ものを問わず取り扱っています。」


マリスはラテン語で“海の、海からの”という意味。「海は私たちにとって不可欠な存在で、インスピレーションの源でもありますから」とソーター。


海が滞ることのないように、シーサイド ラックスとシーサイド ビーチもまた、常に進化を遂げています。


「定番で扱っているジェームス パース、ミッソーニ、エミリオ プッチ、ステラ マッカートニー、ルタートなどのブランドのほか、新商品も常に入ります」とフアラライ リゾート小売部門の責任者、ラモーナ ガルバンセン。


「季節限定商品や、期間限定のポップアップアイテムもあって、店に彩りを添えています。限定商品は、ショップを訪れるお客様にとっても、これから売り込みたいブランドやデザイナーにとっても、また新しい商品をいつも探している店側にとっても嬉しいアイテムですね。」

フアラライリゾート専門不動産会社

Hualalai Realty  フアラライ リアルティ

萬里小路 智恵子(までのこうじ ちえこ)

Chieko Madenokoji, R(S) ハワイ州公認不動産販売員

cmadenokoji@hualalairesort.com

+1(808) 896-8806 (ハワイ携帯)
+1(808) 325-8500 (ハワイオフィス代表)
050-5216-1279 (ハワイ/日本共通携帯)

Copyright © 2019 フアラライ スタイル - All Rights Reserved